ポップコーンは太る?カロリー控えめ&栄養価の高さに注目

popcorn
ポップコーンは太るって皆が思っているハズです。
それはやっぱりトウモロコシというのと油や甘い味付けの印象がほとんだと思います。・・・が!・・・実はポップコーンはとってもヘルシーで栄養価の高い食べ物なんですよ。
キャラメルポップコーンや塩バターポップコーンだけがポップコーンじゃありません!

ポップコーンとは?

ご存知トウモロコシですね。爆裂種というトウモロコシです。ポップ種とも呼ばれます。
ちなみに普通のスイートコーンを炙っても焦げるだけ(笑いを堪えながら)ですので注意してください。
ポップコーンの原料は1kgで400mlの紙コップ60個ぐらい作れますよ。1カップ15gぐらいですね!非常に経済的なおやつといえます。

ポップコーンが太るのは味付け

太ると思う理由にキャラメル味やバター醤油味なんてものがあるからだと思うんです。
「キャラメル味」や、バターたっぷりで塩分がっつりの「塩バター」や、チーズの風味が濃厚でやめられない止まらない「チーズ味」なんかはスーパーでもよく見かけます。
でも本来は低カロリーでダイエットにだって適した食べ物なんです。あのマドンナもポップコーンダイエットを実践していたのは有名な話ですよね。

ポップコーンのカロリー

ノンオイルのポップコーンだと50g当たり188kcalです。目安としてポテトチップスが50gで280kcalほどです。
ポップコーンの50gって結構すごい量になっちゃいます。だいたい市販のポップコーン一袋が50gなので、一人分としては十分すぎる量だとわかりますよね。
というわけで半分でもいいという場合には、25g当たり94kcalとなります。

ポップコーンは栄養の宝庫

08d0491ecc121ce1e74992da3279293a_m
ポップコーンは実はすごい栄養の宝庫なんです!

まず驚きなのが、フルーツや野菜よりも多くのポリフェノールを含んでいます。アンチエイジングです!

また、食物繊維もすごく豊富なので、おなかの調子だけでなく、コレステロール値や血糖値の正常化に役立ちます。その為、心臓病リスクの軽減も期待できるとされています。

そしてポップコーンは全粒穀物という種類です。その全粒穀物は、高血圧や動脈硬化、生活習慣病の予防になるとされています。

もうこれだけでポップコーンが食べたくなっているあなた。
まだあります。

ビタミン(ビタミンA・ビタミンE・ビタミンB1・ビタミンB2・ナイアシン・ビタミンB6・葉酸・パントテン酸)
タンパク質、脂質
ミネラル(ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・鉄・亜鉛・銅)

などなどの栄養素がバランスよく含まれているのです。

今日の帰り道にポップコーンを探しているあなたの姿が見えます。

自宅でポップコーンをノンオイルで楽しむ

市販されてるポップコーンはオイルが多めですよね。だったら自宅でポップコーンを簡単に作っちゃいましょう!

こちら私の愛用品!ぽっぷちゃん!注意書きに油を使わないでねとありますので、ヘルシーポップコーンにはうってつけ!
ポンポンとボウルに投げ込まれるのは楽しいですが、勢い良く飛んでいくのも多いので大きなボウルがあればいいですね。

これを導入するまでは鍋で炙っていましたが、油を使わないとすぐに焦げたり、ちょっと食べたい時に面倒だったりしました。
電子レンジでも挑戦しましたが油なしだと真っ黒に焦げたりして「電子レンジで簡単ポップコーン」のお皿が溶けたこともありました。

コーンを買う時は遺伝子組み換えでないコーンを選びましょう。これ大事ですね。
豆は1kg買うと「まだこんなにあるんだ」っていつも思えます。

まとめ

ノンオイルのポップコーンって味気ないんです。実は。ホクホクでおいしいですけどやっぱり物足りない!
そんな時は塩コショウをちょっとかけるだけでおいしくなりますよ!

子供から大人までポップコーンはみんなでおいしく食べれます。なのに栄養価もあり、ヘルシー!さらには経済的!
映画鑑賞が趣味の人も、ちょっとダイエットにチャレンジしたい人もポップコーンはいかがですか?

今日も知識欲は止まらない!

SPONSORED LINK
トップへ戻る