神sim【0sim】の無料運用などの活用方法を全力で考えてみた!

0sim-kami
So-netから登場した神simである0sim(ゼロシム)が素晴らしすぎて泣けてきます。
本当に採算が取れるのでしょうか?こちらが心配になってしまう価格設定が魅力のサービスです。
無料で毎月500MBの利用ができるのは嬉しい限りです。
そんな0simの活用方法を考えてみたいと思います。
便利に使い倒しても、激安設定なのでガンガン使った者勝ちですよ!

SPONSORED LINK

0simとは?

contents_img_01

0 SIM のポイント
月間通信量500MB未満は無料。以降100MBごとに100円(税抜)。
2GB以上ご利用になった場合は1,600円定額で5GBまで高速通信をご利用いただけます。
※データ専用プランの場合
SIMカードが届いたらAPN(接続先)設定をしてすぐに使えます。

0 SIM | So-net モバイルサービス

simの名前が0simというだけあって、名前の威力以上のサービス内容になっています。
夢の月額0円運用が可能な唯一のsimになっています。
使わなくても発生する基本使用料という概念がないのが神simと呼ばれる理由ですね。

0simの活用方法

業界激震の0simですが、どんな利用方法が便利なのかを考えてみたいと思います。
こういう素晴らしいアイテムは使い方次第で思ってもみない可能性が生まれたりするものです。

0simでスマホをカーナビに!


全国運転大好きな皆様ならすでに思い描いた発想だと思いますが、0simでカーナビは実現できるのか?

Googleマップでナビをしながら20kmほど走行すると22MBでした。
毎日ナビが必要なお仕事でなく、週末ドライブやたまの遠出なら気にせず使えそうですね。
ただし、マップの拡大と縮小は通信料が増えるらしいので注意したいですね。

0simをモバイルルーターに使う!


テザリングやモバイルルーターが必要な機会はあるものの、月に数百MBしかつかわない人には朗報かもしれません。
SIMフリーのモバイルルーターさえお持ちなら0simを挿入して設定するだけで、無料で運用できるかもしれません。
もちろん大事な場面で超過してもお安い料金設定なので使いすぎの心配もありません。

そこでオススメなのはNECのMR04LNです。

オススメポイントはデュアルSIM対応端末なので、普段のSIMに追加して0simを導入できてしまいます。
さらに、月単位や指定日数単位でデータ通信量の上限を設定できます。
これで思わぬ通信超過はありえません。

さらに!上限を越えた時も通知するのか停止するのかも選べるのです。
こんなに優秀なモバイルルーターは中々ございません。

まさに0simと最強の相性だと思いませんか?

一点だけ注意点としてMR04LNはMicroSIMです。0simはナノSIMです。というわけで、変換アダプタが必要になります。

0simで遠隔カメラなどのIoTに使う!

simが使えるという前提ですが、wifiなどの環境がない場所にも、簡易WEBカメラなどの設置ができるじゃありませんか。
もちろん常時接続は不可能なので画像データの定期送信などなら現実的ですよね。
というかIoT時代が進行すれば、さらに0simの価値は上がっていくと思います。

まとめ

500MB運用がメインの方でも、イザという時に便利に使って、超えた分をお支払いする。というスタンスをユーザーが心がけることで末永いサービスになってほしいですね。
0simはドコモの回線を利用しているので、エリア範囲にも強いのも魅力的です。
忘れちゃいけない、3ヶ月利用がないと自動解約となる点だけは覚えておきましょう。

今日も知識欲は止まらない。

SPONSORED LINK
トップへ戻る