DreamHost解約方法まとめ!英語の解約手順とドメイン処理に注意!

dreamhost_sky
10年使ってきた海外サーバーDreamHost(ドリームホスト)をついに解約する時がやってくるとは夢にも思っていませんでしたが、技術の進化には逆らえず、日本でも同等のサービスが登場してきて、スペックやコストが追いついてきました。

区切りの良い10年目という事で、DreamHostからMixHostに完全移行を決意しました。

今回は、DreamHost(ドリームホスト)の解約方法を手順ごとに日本語に翻訳しながら見ていきましょう。無料で付いてきたドメインはどうなるのか?という部分も含めて追っていきます。

SPONSORED LINK

DreamHostの解約方法


カラムメニューの「Manage Account」を選択して「close accout/end all hosting」を選択します。

アカウントスタートが2008年という驚愕の事実に良いサーバーだったという事実が込み上げてきますが、歯をグッと食いしばってクローズボタンを押します。

If you complete this process, your entire hosting account will end immediately!
(If you want to close your account at a later date, please just return to this page on that date)

Closing your hosting plan means ALL domains you have hosted with us will stop working right away! Also, everything related to your domains will stop working: email addresses (including forwards), mailing lists, jabber accounts, databases, etc.

Your domain registration will still work through its expiration date. You can continue to manage DNS for the domain through the panel, and you can choose to host it elsewhere. Also, if any domain registrations were free with your hosting you’ll now have to pay for them.

Remember too, your account has unlimited disk and bandwidth!

Are you sure you want to lose all that?

Not to mention, if you close your account you won’t get the awesome newsletter!

You won’t get blah, blah, blah… Okay, you get the picture. If you’ve already made up your mind, so be it! We won’t stop you and if you ever change your mind and want to re-open your account with us, we’ll be ready, no hard feelings.

Panel Password:

By entering your panel password you authorize us to disable all hosting services (including email) on this account immediately!

このプロセスを完了すると、ホスティングアカウント全体がすぐに終了します。
(後でアカウントを閉鎖する場合は、その日にこのページに戻ってください)

あなたのホスティングプランを閉じることは、あなたが私たちとホストしているすべてのドメインがすぐに作業を停止することを意味します! また、あなたのドメインに関係するすべてのものは、電子メールアドレス(フォワードを含む)、メーリングリスト、ジャバーアカウント、データベースなどの動作を停止します。

ドメイン登録は失効日まで有効です。パネルを使用してドメインのDNSを引き続き管理できます。また、他の場所でホストすることもできます。また、あなたのホスティングで無料のドメイン登録があった場合は、その代金を支払う必要があります。

あなたのアカウントにはディスクと帯域幅が無制限であることを覚えておいてください!

あなたはそれをすべて失いたいですか?

言い換えれば、あなたのアカウントを閉じると素晴らしいニュースレターは手に入りません!

あなたは、ああ、ああ、ああ、あなたは写真を手に入れます。あなたがすでにあなたの心を作っているなら、それにしてください!私たちはあなたを止めず、心を変えて私たちと一緒にあなたのアカウントを再開したいなら、私たちは準備ができていて、気持ちが悪いことはありません。

パネルパスワード:

パネルパスワードを入力すると、すぐにこのアカウントのすべてのホスティングサービス(電子メールを含む)を無効にすることができます。

ここでは、解約を一生懸命引き止めるアピールページが表示されます。「Panel Password」に「ログインパスワード」を入力して「Continue to Account Settlement…」を選択します。

DreamHostの支払期日に関する確認

If you end your hosting now, you will have no payment owed or refund due.

あなたのホスティングを今終了した場合、あなたは支払期日または払い戻し期限がありません。

私の場合は、支払いサイクルの期限ギリギリでの解約になり、アカウントに残高もありませんでしたので、DreamHostからの払い戻しはありませんよという確認が行われました。

問題がなければ「Continue to Finalize Cancellation…」を選択します。

【重要】解約後のドメイン処理とアンケート

You have 1 domain registration still active! What would you like to do with it?
あなたは持っている1件のまだアクティブドメイン登録を!あなたはそれで何をしたいですか?

That is my domain! I want to keep it to use later!
それは私のドメインです!私は後でそれを使い続けるつもりです!

Domain? Who needs a domain? Throw it away!
ドメイン?誰がドメインを必要としますか?それを捨てる!

この部分で、無料で付与されていたドメインの処理を選択します。レンタルサーバーのプランと同時にドメインも閉鎖する時は、「それを捨てる!」を選べばOKです。

アンケート部分は全ての項目に答えないと退会ボタンは押せません。中学英語でわかるレベルなので、丁寧に答えてあげましょう。

「Close my account now」を選択するとアカウントは閉鎖されます。

DreamHost閉鎖完了

Success!
This account has been closed, effective immediately!

Your hosting services with us are now all closed and you won’t be charged again (unless you decide to renew any active domain registrations you still have of course)!

Hopefully we’ll see you back again some day.

Thanks for using our services,
The Happy DreamHost Account Closing Robot!

成功!
この口座はすぐに閉鎖されました。

私たちとのあなたのホスティングサービスはすべて閉鎖されています。あなたがまだ持っているアクティブなドメイン登録を更新しない限り、あなたは再び請求されません!

うまくいけば、いつかもう一度あなたを会いに戻ってきます。

私たちのサービス、
ハッピーDreamHostアカウント閉鎖ロボットをご利用いただきありがとうございます!

Success」が表示されたら、無事に解約成功です。この時点で即時閉鎖となります。

最後に解約が行われた事を通知するメールがDreamHostから届きます。

DreamHostのさようならチームからのメール。感慨深いですね。

海外サーバー並の自由度を誇る国内サーバー

DreamHostから次の移転先に選んだのは「MixHost」です。

グローバルなcPanelが使える事が大きいですね。海外サーバーのDreamHostを選んだのは「その自由度」です。mixhostは完全に再現できたので移転の決定打になりました。

それに伴って、付加価値も多いです。クラウド型で運用ができてリソースに無駄がない。コスト面でも同様。人によっては大人向けサイトの運用も可能という部分も国内サーバーでは少ないので重宝するでしょう。

実は、これが初めての契約ではないので、1年以上の稼働実績も大きな理由です。

まとめ

海外サーバーのDreamHostの解約方法の備忘録でした。私の場合は、決定的なデメリットがあったわけではありませんが解約を決意しました。とは言え、「自由・安い・速い」の三拍子が中々揃わなかったのもたしかです。

その部分で、日本のサーバーが完全に追従してきているという証拠です。今後もアクティブにサーバーを選んでいこうと思います。

最後に、ありがとうDremHost!こんにちはmixhost!

今日も知識欲は止まらない。

SPONSORED LINK
トップへ戻る