PayPalの定期支払い(自動更新)を解除する方法

paypal
PayPalの支払いをした際に「自動更新」となって定期的に支払いを行う便利な仕組みになっているケースが多いと思います。解除し忘れて毎月引き落とされている場合もあるので注意が必要です。
払い忘れをなくす上では便利ですが、ちょっとお試しでPayPalを使用する時には解除も忘れないようにしましょう。
今回はPaypalの「定期支払い」を解除する方法をご紹介です。

SPONSORED LINK

PayPalの自動更新を解除する

1.まずはPayPalにログインしましょう。

2.「マイアカウント」内の「個人設定」を選択します。
PayPal2

3.カラムメニューにある「財務情報」を選択します。
PayPal3

4.「事前承認支払い」欄にある「更新」ボタンをを選択します。
PayPal4

5.「ステータス」が「アクティブ」になっているサービスが定期支払い(自動更新)のリストです。
PayPal5

定期支払いをキャンセルする

6.定期支払い(自動更新)を解除するには対象サービスをクリックして「キャンセル」を選択します。
PayPal6

7.「このプロファイルをキャンセルしようとしています。」のダイアログで「はい」を選択します。
PayPal7

8.「この個人設定はキャンセルされており、利用を再開できません。今後定期支払いは実行されません。」というメッセージが表示されて終了です。

9.念のためリストも「キャンセル済み」になっているか確認しましょう。

10.PayPalから定期支払いのキャンセルに対する確認メールが受信されて終了します。

まとめ

PayPalの定期支払いは便利な機能としてデフォルトで選択されてしまう項目だけに、解除する手段を覚えておくのは必須と言えますね。
定期支払いは基本的に無期限の設定なので、忘れてしまうとちょっと怖い結果になりそうです。
頻繁にPayPalを利用する方は気付くかもしれませんが、たまに利用しているという方は定期的に確認したほうがいい項目だと思います。

今日も知識欲は止まらない。

SPONSORED LINK
トップへ戻る