「Xperia Z5」と「iphone 6s」を比較したらおすすめポンイトでどっちがいいの?

xperaz5_iphone6s_hikaku
前回「Xperia Z3とiphone 6を比較」でもお伝えしましたが、どうしても比較対象となるXperia Z5iPhone 6sの2機種のスマホを、見た目やスペックを比較しておすすめできるポイントを洗い出していきます。

SPONSORED LINK

Xperia Z5とiPhone 6sのスペック比較

常に比較されるXperiaシリーズとiPhoneシリーズの最新モデルのスペックを比較していきます。サイズや重さといった大きさから、CPUやRAMといった心臓部のスペックが気になる所です。
今回はカメラやディスプレイの性能にも大きな期待が寄せられているので注目ポイントになりそうですね。

Xperia Z5のスペック比較

機種名 Xperia Z5 Xperia Z5
Premium
Xperia Z5
Compact
発売日 2015年10月 2015年11月 2015年10月
サイズ 72×146×7.3mm  75.8×154.4×7.8mm  65 x 127 x 8.9mm
重量 約140g  180g  138g
ディスプレイ 5.2インチ 2560×1440 IPS液晶  5.5インチ 3840 x 2160 (4K) IPS液晶  4.6インチ 1280 x 720 IPS液晶
電池容量 2,900mAh  3,430mAh  2,700mAh
OS Android 5.1 (Lollipop)  Android 5.1 (Lollipop)  Android 5.1 (Lollipop)
CPU Snapdragon810 MSM8994 8コア Snapdragon810 MSM8994 8コア Snapdragon810 MSM8994 8コア
内蔵メモリ(RAM) 3GB  3GB  2GB
ストレージ(ROM) 32GB 32GB 32GB
外部ストレージ microSD(200GB)  microSD(200GB)  microSD(200GB)
メインカメラ 2,300万画素
1/2.3 Exmor RS
F2.0 G Lens
4K動画撮影対応
2,300万画素
1/2.3 Exmor RS
F2.0 G Lens
4K動画撮影対応
2,300万画素
1/2.3 Exmor RS
F2.0 G Lens
4K動画撮影対応
サブカメラ 510万画素
HD動画撮影対応
510万画素
HD動画撮影対応
510万画素
HD動画撮影対応
その他 IP65/IP68相当防水防塵
指紋認証センサー
カラー:ホワイト・グラファイトブラック・ゴールド・グリーン
デュアルSIM対応(販売地域限定)
 IP65/IP68相当防水防塵
指紋認証センサー
カラー:クローム・ブラック・ゴールド
デュアルSIM対応(販売地域限定)
 IP65/IP68相当防水防塵
指紋認証センサー
カラー:イエロー・コーラル・ホワイト・グラファイトブラック


Xperia Z5が正式に発表されました。目玉機能はやっぱり世界初4K液晶世界最速約0.03秒オートフォーカス指紋認証になりそうですね。
特に4K液晶のスマホを検討するならばXperia Z5 Premium一択状態です。カメラの性能も大幅に向上していて画質そのままの5倍ズームなどはかなりすごいです。
指紋認証への対応でセキュリティの向上もユーザーには嬉しい部分ですね。

iPhone 6sのスペック比較

機種名 iPhone6s iPhone6s Plus
発売日 2015年9月25日 2015年9月25日
サイズ 67.1×138.3×7.1mm 77.9×158.2×7.3mm
重量 143g 192g
ディスプレイサイズ 4.7インチ 5.5インチ
ディスプレイ解像度 1334×750ピクセル 1920×1080ピクセル
電池容量  –  –
OS  –  –
CPU Apple A9チップ トリプルコア Apple A9チップ トリプルコア
内蔵メモリ(RAM) 2GB LPDDR4メモリ 2GB LPDDR4メモリ
ストレージ(ROM) 16GB/64GB/128GB 16GB/64GB/128GB
外部ストレージ 未定 未定
メインカメラ 12メガ/F値2.2 12メガ/F値2.2
サブカメラ 5メガ/F値2.2 5メガ/F値2.2
4K動画 4K/30fps HD(イン) 4K/30fps HD(イン)
その他 指紋認証(第2世代)
3D Touch(感圧タッチ機能)
シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールド
指紋認証(第2世代)
3D Touch(感圧タッチ機能)
シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールド

Xperia Z5のデザイン比較

xperiaz5_design_0
左からXperia Z5 Premium / Xperia Z5 / Xperia Compactです。
感覚としてはS/M/Lといったサイズ感で選べるのも嬉しいですね。ディスプレイを除いて大きな機能差がないので、自分にマッチした大きさで選んでしまっても大丈夫だと思います。
ただPremiumに関しては4Kがどこまでスゴイのかが気になりますので、実際に実機で比較してから購入したい所ですね。

xperiaz5_design_1
最大5本分の指紋を登録できる、側面の電源ボタンが押しやすくなりましたね。電源ボタンを押しながら指紋認証もできるので利便性も高そうです。

xperiaz5_design_2
必要最低限をフラットに配置されたデザインはかなり美しいです。これまでのXperiaから大きな進化は電源ボタン以外にはありませんが、細かい部分ではかなり作りこまれている印象です。

xperiaz5_design_3
手に馴染みそうなデザインで、Zシリーズの一枚板感も存分に継承する形になりました。充電端子は下部の真ん中にありました。それとインカメラはCompactだけが左端に寄っていますが、無印Z5とPremiumはセンター寄りに配置されています。

xperiaz5_premium_compact
5インチが当たり前になってきて困っていた女性にも嬉しいサイズのラインナップになっています。コンパクトになっても4K以外の性能面でどのモデルも引けをとらないので、サイズ選びとカラー選びで悩んでしまうかもしれませんね。

Xperia™ Z5 – Our best camera phone – Sony Xperia (Global UK English)

iPhone 6sのデザイン比較

iphone6s_design_0
iPhone6sで泳ぐ魚が印象的ですが、6からの大幅なデザイン変更はありませんね。カラーバリエーションにピンクが登場したのが嬉しいですね。ただ、素材が見直されていて曲がるiPhone6sとはもう言わせない強度の素材になっているようです。

iphone6s_design_1
光の加減でピンクの素材感が伝わってきます。これはiPhone6sで一番売れる色になると思えるぐらいの出来栄えですね。高級感を損なわないでこのピンクを表現してくれたのはアップルの技術力といった所でしょうか。目新しいデザイン進化がないのでピンクをこれでもかと押している自分が情けなくなってきました。

iphone6s_design_2
おいおい。まだカメラの出っ張りを残してきました。どれだけ不便な思いをしている人がいることか。純正のオプションカバーを売る為の戦略だとしたら「さすが」としか言うしかありません。それにしても近くからピンクを見ても美しいですね(棒

iphone6s_design_3
どの角度から見ても本当にデザインの進化が少なくて個人的には残念な気持ちが大きくなってしまいますが、iPhone6のデザインが完成度が高すぎたという見方もできるかもしれませんね。
やっぱりiPhone6sも手に収まりが良さそうなカービングでよく設計されていますね。

iphone6s_design_4
ラストはサイドからカラーごとにiPhone6sを見てみましょう。内部的な進化のショッキングが大きいせいか、デザインに新しい魅力を求めていませんでしたが、サイドから見るとやっぱり美しいフォルムだと言えますね。Xperia Z5との比較だと角丸具合で好みが分かれそうです。

iPhone 6s – Apple(日本)

XperiaZ5の予想スペック

Xperia Z5に関するリーク情報を含めた予想段階情報です。正式発表でどの程度的中しているかを比較します。

Xperia Z4で完成としたオムニバランスデザインを廃止してXperia Z5からはデザインが一新されるとのこと。

Xperia BlogのXperia Z5デザイン予想

Xperia-Z5-Press_1-640x451
Xperia-Z5-Press_2-640x451
Xperia-Z5-Press_3-640x451
Xperia Z5 press pictures emerge; 23MP camera confirmed | Xperia Blog
側面の刻印にXPERIAの文字が。カメラレンズは23MPの文字が見えますね。思ったよりはXperia Zシリーズの遺伝子を引き継いでいるようですね。

TECHYHUMANのXperia Z5デザイン予想

Xperia_Z5_1
Sony Xperia Z5: Eye catching features and specs | TECHYHUMAN
くっそクールですね。もうこれでいいです。Xperia Z5はこのまま発売してほしいですね。

Xperia Z5 Premiumの登場

なんと5.5インチで3840 x 2160の4KとなるPremiumが登場する可能性が示唆されています。
無印のZ5が5.2インチでフルHD (1920 x 1080)なので、Premiumが本当に登場すれば比較対象になりますね。
ちなみにCompactを含めて大きなスペック差はディスプレイということになりそうです。

指紋センサー

いよいよXperiaにも指紋センサーが搭載される見込みとのこと。Zの完成系をZ4で向かえているので、次期シリーズとして搭載開始される可能性はかなり高そうです。
さらに、電源ボタンに統合されるという情報もでてきました。
xperiaz5_leak
一番手前がXperia Z5とのこと。

前面ホームボタン

物理的なホームボタンが追加される可能性が濃厚とのこと。XperiaZ5で復活されることになりそうですね。

OmniBalanceデザインの継承

意外にも次期XperiaZ5から変更されるとされたオムニバランスデザインが継承されるとの情報も出ています。

バッテリー容量の大幅増加

海外サイト technodifyによると4500mAhの大容量バッテリーを搭載との情報がありますが、5インチ程度と考えると現実的ではありませんね。

4K X-Reality

4K X-Realityエンジンを搭載しており、2560×1440の4K解像度を搭載されるようです。人間の目の限界を考えるとこれ以上の解像度は必要ないと思えるほど精細なディスプレイですね。

iPhone6sの予想スペック

iPhone 6sに関するリーク情報を含めた予想段階情報です。正式発表でどの程度的中しているかを比較します。

iPhone 6sの進化はリークからも大きな進化は見られなくなってきています。Galaxyのように画面をふにゃっと曲げることを進化とは呼びたくないので、ここで言う進化は使いやすさも重要なポイントです。
曲がるiPhoneとして揶揄されている時期もあったので、薄くなって軽くなればいいという問題でもなく、剛性を考えた設計の中でクールに仕上げてほしい所です。

Svetapple.skのiPhone 6sのデザイン予想

iphone_6s_1
iPhone 6S a iPhone 6S Plus môžu dostať väčšie rozlíšenie! – Svetapple.sk
ピンク悪くない。ピンクにはダサイピンクとおしゃれなピンクがあるけど、これはおしゃれなピンクですね。

G for GamesのiPhone 6sデザインリーク

iphone6s_pink_500x422
iPhone 6s: China Telecom Rep Confirms Several Features
またしてもピンクの画像が流出したようです。今回は複数台の出荷前の様子から、かなりの信憑性が期待できますね。ソースは中国電信(China Telecom)だそうです。

カメラの飛び出しはそのまま

とても残念なニュースですが、背面カメラの突起はiPhone6sになってもそのままになってしまう可能性が高いようです。

Force Touch(感圧タッチ)

アップルウォッチに搭載された感圧タッチを次期iPhoneに搭載する予定。
押した部分の強さを計測できる仕組みで、圧力でなく指の設置面積から算出するとのこと。
「強く押す」ことでショートカットメニューの表示がされたり、マップ等ではナビの開始などの簡略化に融合されるようですね。

デュアルレンズ

アップルも開発期間に2年を使っているそのレンズがiPhone6sで導入されるかもしれません。

次期型番からiPhone7になる可能性あり

iPhone6sという型番をなくしてiPhone7として発売される可能性もあると米メディアが発表していますが。。。

背面素材の変更で強固になる

7000シリーズアルミニウムを利用し、すべりにくい頑丈なiPhoneになるようです。

16GBモデルの廃止

32GBからのラインナップになるとの予想があります。32GB/64GB/128GBとなりそうです。

ディスプレイサイズ

iPhone6s Plusが5.5インチ、iPhone6sが5.0インチ、iPhone6cが4.7インチとなる見込みです。
通常のモデルから5.0インチとなり大画面が定番化していきそうですね。

まとめ

今回は「Xperia Z5」と「iPhone 6s」のリーク情報から追っていき、正式な発表までを比較していく企画記事です。
それぞれの端末の噂や予想がどこまで的中するのかも大きな見所です。
今回も各端末が正式発表されるまで順次更新し続けますよー!

今日も知識欲は止まらない。

SPONSORED LINK
トップへ戻る